cafeoro - connect the world with coffee

美味しいコーヒーの淹れ方

用意するもの

コーヒードリッパー、フィルター、コーヒーサーバー

コーヒーポット(細口がおすすめ)

コーヒーミル(なければお店で挽いてもらいましょう)

スケール(はかり) (コーヒー豆(粉)はしっかりはかることが大切です)

コーヒー豆(新鮮なコーヒーを選びましょう)

1.コーヒー豆を中粗挽きに挽きます(ミルが無い場合はお店に挽いてもらいましょう)

2.コーヒードリッパーにペーパーフィルターをセットし、挽いた粉を入れます

 この時、粉を平らにならしてください(バランスよく抽出するポイントです)

3.88~91℃のお湯を粉の真ん中から注湯します

 まずは「蒸らし」と言って、粉全体にお湯がかかったら約30秒待ちます

4.蒸らしが終わったら、再度真ん中から注湯します

 2~3回に分け、抽出量になるまでお湯を注いでください

5.抽出量になったらフィルターの中にお湯が残っていてもドリッパーを外してください

最後まで抽出しきってしまうと、えぐみや雑味の原因となってしまいます

1杯分

15~20g/150cc

2杯分

30~35g/300cc




【アイスコーヒーの淹れ方】

アイスコーヒーは、細かめに挽いてゆっくりドリップするのがコツ

少なめ(濃いめ)に抽出し氷を入れて急冷することで、香りと美味しさがぎゅっと詰まったアイスコーヒーが出来上がります


1.コーヒー豆を細挽きに挽きます

2.95℃前後のお湯を粉の真ん中から注湯します

 (ホットコーヒーよりも高い湯温にします)

3.蒸らしはホットコーヒーと同じ

4.ホットコーヒー抽出時よりもゆっくりめを心がけて注湯してください

5.抽出量になったらドリッパーを外します

6.氷を入れ、すばやく冷却してください


1杯分

15~20g/120cc抽出⇒出来上がり200㏄

2杯分

30~35g/240cc⇒出来上がり400㏄